6756 日立国際電気 東証1 15:00
2,176円
前日比
+28 (+1.30%)
比較される銘柄: 東エレク日立ハイテクスクリン
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
26.3 2.42 1.19 0.15

銘柄ニュース

戻る
2015年11月30日09時28分

東エレク4カ月半ぶり8000円大台回復、半導体装置受注に底入れ観測

 東京エレクトロン<8035>が3連騰で7月16日以来4カ月半ぶりに8000円大台を回復、SCREENホールディングス<7735>、日立国際電気<6756>なども買いが先行、半導体製造装置関連株に物色資金が集まっている。半導体製造装置の受注に底入れの動きが観測されており、見直し買いの動きが出ている。28日付の日本経済新聞が「東京エレクトロンをはじめとした主要7社合計の2015年10~12月期の受注額は2800億円前後になりそうだ。7~9月期に比べ1割弱増え、3四半期ぶりにプラスに転じる」と報じた。これが、足もとの株高を後押しするかたちとなっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年11月30日 09時29分

【関連記事・情報】

日経平均