6750 エレコム 東証1 15:00
2,393円
前日比
-5 (-0.21%)
比較される銘柄: パナソニック東芝村田製
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.7 3.03 1.88 1.24

銘柄ニュース

戻る
2016年02月24日14時01分

国内調査機関、G20を控え「過剰な期待が集まるようなら要注意」、妙味があるのはエレコムと野村不HD

 TIWでは、第3四半期決算発表を終えて、ひとまずは落ち着つくと考えていたものの、アナリスト予想の下方トレンドはまだ続く模様と指摘。26~27日にG20を控え、「過剰な期待が集まるようなら要注意」との見方で、引き続きキャッシュリッチな高配当利回りの内需関連銘柄の物色を柱にしたいと解説。

 妙味がある銘柄として、エレコム<6750>と野村不動産ホールディングス<3231>を紹介している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均