6744 能美防災 東証1 11:30
1,689円
前日比
-1 (-0.06%)
比較される銘柄: ホーチキ日無線パナソニック
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.7 1.47 1.42 0.43

銘柄ニュース

戻る
2016年08月09日08時09分

能美防災---1Q営業利益12.83億円、上期の会社計画に対し高い進捗


能美防災<6744>は4日、2017年3月期第1四半期(16年4-6月)決算を発表。売上高が前年同期比11.0%減の185.01億円、営業利益が同17.0%減の12.83億円、経常利益が同18.2%減の12.90億円、四半期純利益が同16.7%減の8.04億円だった。

セグメント別では、火災報知設備の売上高は前年同期比16.4%減の62.93億円、営業利益は同33.2%減の6.03億円だった。消火設備の売上高は前年同期比11.7%減の68.97億円、営業利益は同9.6%増の14.36億円だった。保守点検等の売上高は前年同期比4.2%増の42.67億円、営業利益は同15.9%増の5.31億円だった。その他事業の売上高は前年同期比22.7%減の10.42億円、営業利益は同44.3%減の0.34億円だった。

17年3月期上期の会社計画は、売上高が390.00億円、営業利益が14.50億円、経常利益が15.00億円、四半期純利益が9.50億円であるが、この期初計画を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均