6741 日本信号 東証1 15:00
959円
前日比
+18 (+1.91%)
比較される銘柄: 日立京三オムロン
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.2 0.84 2.40 0.72

銘柄ニュース

戻る
2016年08月30日09時51分

日信号が反落、いちよし経研はフェアバリュー引き下げ

 日本信号<6741>が反落。いちよし経済研究所は29日、同社株のフェアバリューを1100円から900円に引き下げた。レーティングは「B」を継続した。

 鉄道信号(交通運輸インフラ事業)を中心に受注回復が遅れていることを考慮した。第1四半期(4~6月)の連結営業損益は13億6500万円の赤字と同経研予想(損益トントン)を下回った。受注高も前年同期比17%減と減少した。連動装置(駅構内の信号機と転轍機をつなげる保安装置)など国内鉄道信号の更新需要顕在化が遅れているほか、海外向けも大きな受注成約はなかった様子。これを受け、同経研では17年3月期の連結営業利益を従来予想80億円から70億円(前期比2.3%減)に下方修正している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均