6740 ジャパンディスプレイ 東証1 15:00
311円
前日比
+13 (+4.36%)
比較される銘柄: シャープ京セラソニー
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.55 2.25

銘柄ニュース

戻る
2016年02月09日16時00分

JDI---連日の安値更新、今後の競争激化懸念は拭えず


JDI<6740>は連日で上場来安値を更新。前日に第3四半期の決算を発表、10-12月期営業損益は133億円の黒字、市場予想をやや上回る水準での着地となった。一方、1-3月期は19億円の赤字見通しで市場予想を下回る格好に。同業他社の状況から1-3月期の落ち込みは想定線との見方があるほか、足元での収益体質の強化を評価する声もある。ただ、シャープの鴻海傘下入りの実現性が高まる中、厳しい事業環境の中でのさらなる競争激化懸念は拭えない状況でもある。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均