6740 ジャパンディスプレイ 東証1 15:00
311円
前日比
+13 (+4.36%)
比較される銘柄: シャープ京セラソニー
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.55 2.25

銘柄ニュース

戻る
2016年01月25日14時42分

JDIが続伸、国内大手はOLEDはサムスン電子、LGディスプレイに対して後手に回っているとの見解

 ジャパンディスプレイ<6740>が続伸。5日移動平均線を下支えに堅調に推移している。

 SMBC日興証券は、同社が22日に事業とディスプレイ技術の説明会を実施、次世代研究センターの瀧本昭雄センター長よりプレゼンが行われ、実機展示の見学会が行われたとのリポートをリリース。2018年にOLED(有機EL)量産としながらも、量産場所や規模、その技術や目標値などについては一切言及されなかったことは、競合に対して比較劣位にあるという懸念を払拭するには至らなかったと指摘。OLEDにおいてはサムスン電子、LGディスプレイに対して後手に回っていると言えるとの見解を示している。

 同証券は現時点で、投資評価「2」(中立)、目標株価410円を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均