6740 ジャパンディスプレイ 東証1 15:00
267円
前日比
+1 (+0.38%)
比較される銘柄: シャープ京セラソニー
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.47 1.99

銘柄ニュース

戻る
2015年12月09日09時08分

シャープは売買錯綜、液晶分社で産業革新機構の支援報道

 シャープ<6753>は前日終値近辺で売買錯綜。「(同社は)8日、主力の液晶パネル事業を分社する方針を固めた。官民ファンドの産業革新機構は分離した液晶事業を支援し、大株主である同業のジャパンディスプレイ(JDI)との統合も視野に調整を進める」と9日付の日本経済新聞が報じた。これまではシャープへの産業革新機構支援に関し、時間的猶予の問題から本体出資という観測もあったが、JDI<6740>株式も保有する革新機構にとってハードルも高かった。当初の青写真通りに液晶分社化による事業支援が進む方向にあることを、市場はポジティブにとらえているようだ。ただ、きょうは日経平均が続落で始まっており、全体地合い悪との綱引きで同社株価はもみ合いとなっている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均