6736 サン電子 JQ 13:21
692円
前日比
-2 (-0.29%)
比較される銘柄: RVHアクセルキョウデン
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
62.2 1.19 2.89 2.85

銘柄ニュース

戻る
2015年09月25日09時44分

サン電子---「Rooster」からXi(LTE)/FOMAデュアル対応のM2Mルータを発売


サン電子<6736>は16日、NTTドコモのXi(LTE)/FOMAデュアル対応のM2Mルータ「Rooster RX210(ルースター アールエックス210)」を、9月25日より出荷開始すると発表。

同社は、M2Mネットワークへつながるゲートウェイ、ルータ、アダプタなどの製品を「Rooster(ルースター)」の総称で提供している。通信モジュール内蔵のルータや、通信アダプタセット、リナックスゲートウェイなどのシリーズで展開。BEMS、太陽光パネルなどエネルギー監視システムや、自動販売機などの中に組み込まれ、課金データや在庫データをセンターへアップロードする等、M2Mソリューションの分野で広く利用されている。

今回、Xi(LTE)/FOMAデュアル対応モジュールを搭載することにより、上り最大50Mbps/下り最大100Mbpsの超高速パケット通信が可能になった。LTEと3Gの自動切り替え、あるいは、LTE、3Gを固定で接続できる機能を搭載し、M2Mソリューションが多様な用途に拡大していることから、電波環境が不安定な環境下でも対応できるよう必要な電波を絞った形での接続を可能にした。

同製品を含む同社のM2M事業は、2016年3月期第1四半期の売上高で233百万円と成長を見せている。同社は今後も、M2M市場の中で最も成長が期待できる分野でのM2M事業の展開に注力していく考え。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均