6731 ピクセラ 東証2 15:00
104円
前日比
-3 (-2.80%)
比較される銘柄: オリジンアイオデータ船井電
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
577 4.43

銘柄ニュース

戻る
2016年08月29日14時45分

ピクセラが一時26%高、大手通信事業者から4K対応STBの開発受注

 ピクセラ<6731>が急騰し、一時前週末比26.7%高の152円まで買いが進んでいる。同社はきょう午後2時ごろ、大手通信事業者から4K映像対応のセットトップボックス(STB)の開発を受注したと発表し、これが好材料視されている。

 同社のSTBは、同機を操作するだけで、テレビ画面上でさまざまなインターネット動画コンテンツの視聴を可能にする。以前から開発に取り組んできたが、今回の受託により、速やかに開発を完了させるとしている。なお、受注金額は開発費用として約3億円で、売り上げの計上時期は17年9月期の上半期を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均