6724 セイコーエプソン 東証1 15:00
2,438円
前日比
+39 (+1.63%)
比較される銘柄: キヤノンリコーブラザー
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.7 1.99 2.46 0.93

銘柄ニュース

戻る
2016年06月16日13時04分

マツダなど欧州関連株が売られる、ユーロは対円で3年5カ月ぶり安値に

 マツダ<7261>やセイコーエプソン<6724>、コニカミノルタ<4902>など欧州関連株が安い。この日、日銀金融政策決定会合で金融政策の現状維持が決まった。これを受け、円は対ドル・ユーロで急上昇。特に対ユーロでは、1ユーロ=117円80銭台と13年1月以来、3年5カ月ぶりのユーロ安・円高水準となっている。欧州向け売り上げ比率の高い企業には、ユーロ安は業績の悪化要因として響く。また、23日の英国の欧州連合(EU)離脱を巡る国民投票を前に、欧州関連株には警戒感も膨らんでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均