6723 ルネサス 東証1 15:00
873円
前日比
+2 (+0.23%)
比較される銘柄: 東芝日立パナソニック
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
29.5 3.83 0.80

銘柄ニュース

戻る
2016年03月16日14時38分

ルネサスが反発、国内大手証券は17年3月期に営業利益は横ばい程度を確保可能と解説

 ルネサスエレクトロニクス<6723>が反発。上げ幅を縮小しているものの堅調展開。

 大和証券はリポートで、第3四半期までの決算を見る限り、固定費を中心にコストコントロールは成功裏に進展しており、会社側の第4四半期利益計画は保守的であると見られると指摘。17年3月期は為替が100億円強の減益要因として作用する見通しであることに加え、汎用向け半導体を中心に売り上げも伸び悩む展開を想定するも、引き続き固定費の削減効果が150ー200億円の増益要因として見込まれるため、営業利益は前期比横ばい程度を確保可能と解説。

 レーティング「3」(中立)と目標株価750円を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均