6719 富士通コンポーネント 東証2 15:00
291円
前日比
-3 (-1.02%)
比較される銘柄: SMKタムラ双葉電
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.3 3.26

銘柄ニュース

戻る
2016年06月17日10時27分

富士通コンが連日のS高、車載用静電容量方式タッチパネル開発を引き続き材料視

 富士通コンポーネント<6719>が連日のストップ高となっている。15日に発表した車載用静電容量方式タッチパネルの開発が引き続き材料視されているようで、前日に値幅制限いっぱいまで買われた流れを引き継ぐかたちとなっている。この製品は、車載用タッチパネルに要求される高耐環境性に対応。16年下期から量産を開始する予定だとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均