6674 GSユアサ 東証1 15:00
471円
前日比
-3 (-0.63%)
比較される銘柄: パナソニック富士電機東芝
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.2 1.35 2.12 1.81

銘柄ニュース

戻る
2015年09月02日11時01分

GSユアサが安値更新、欧州系から目標株価引き下げの動きも

 ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>が年初来安値を更新。売り気配で始まり、前日比10円安の426円で寄り付くと、その後も下げ幅を拡大。本日の安値圏で推移している。
 欧州系有力証券では、「今期は鉛価格の下落メリットを受ける」とみているものの、「国内事業(自動車用鉛蓄電池と産業用電池・電源装置)は売上高の回復感に乏しいため、利益の上振れは限定的」と指摘。「今後大きなネガティブ材料は見込まないが、アップサイドも限られる」とみて、レーティング「ニュートラル」を継続。目標株価を520円から510円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


日経平均