6668 ADプラズマ 東証2 13:23
1,301円
前日比
-7 (-0.54%)
比較される銘柄: 芝浦日本マイクロ京三
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.5 2.25 0.46 10.89
決算発表予定日  2018/10/12

銘柄ニュース

戻る
2017年01月17日10時43分

ADプラズマが3連騰、今期経常を最高益に上方修正を引き続き材料視

 アドテック プラズマ テクノロジー <6668> [東証2]が全般軟調相場に抗い、逆行高で連日昨年来高値を更新した。値上がり率は10時30分時点で1位に入っている。13日、同社は17年8月期の連結経常利益を従来予想の4.3億円→6.9億円に58.1%上方修正し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなったことが引き続き材料視された。

 タッチパネルなどの成膜装置メーカー向けに電源装置の受注が想定以上に伸びることが寄与。海外子会社による原価低減も利益上振れに貢献する。

 同時に発表した17年8月期第1四半期(9-11月)の同利益は前年同期比12倍の3.3億円に急拡大して着地。修正した通期計画に対する進捗率は48.8%に達しており、さらなる業績上振れも期待される。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均