6632 JVCケンウッド 東証1 15:00
339円
前日比
-3 (-0.88%)
比較される銘柄: 東芝ミツミオンキヨー
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
156 1.22 3.07

銘柄ニュース

戻る
2015年11月04日07時35分

前日に動いた銘柄 part2:ブランジスタ、GMOクリックなど


銘柄名<コード>⇒2日終値⇒前日比

愛知製鋼<5482> 483 -45
通期予想上方修正も小幅にとどまり。

川崎汽船<9107> 249 -24
クレディ・スイス証券では投資判断を「アンダーP」に格下げ。

NTN<6472> 552 -55
実績値は計画上振れも市場予想に届かず。

島精機<6222> 1698 -118
上半期業績は従来計画に未達で。

ヤフー<4689> 467 -48
10-12月期の収益失速見通しを嫌気。

メガチップス<6875> 1126 -101
通期営業利益は32億円から20億円に下方修正。

リョービ<5851> 408 -41
通期営業利益は120億円から113億円に減額。

日本通運<9062> 575 -52
順調な決算を発表も想定の範囲内との見方に。

中国電力<9504> 1697 -137
今期の業績見通しなどをネガティブ視も。

JVCケンウッド<6632> 294 -24
通期営業利益は80億円から45億円に下方修正。

スタートトゥ<3092> 3750 -325
上半期決算は市場予想を下回る着地で。

資生堂<4911> 2739.0 -152.0
先週末に好決算を発表しているが出尽し感で。

名村造船所<7014> 981 -87
上半期大幅上振れ着地も想定線と捉えられ。

TAC<4319> 236 -16
上半期業績上方修正も出尽し感が先行へ。

三菱UFJ<8306> 765.4 -25.2
地合いの悪化にメガバンクなどは押される展開へ。

神戸製鋼所<5406> 144 -10
再度の業績下方修正をネガティブ視する流れにも。

シャープ<6753> 129 -4
想定どおりながら上半期の大幅赤字決算を嫌気。

昭和電工<4004> 156 +3
先週末に発表の決算は市場想定どおり。

ドコモ<9437> 2395.0 +37.5
市場想定を上回る決算を好感で。

新日鐵住金<5401> 2334.5 -136.5
中国鉄鋼「冬の時代」との報道などもネガティブ視。

日産<7201> 1240.0 -26.5
決算発表控えるが期待感は高まらず。

オーナミ<9317> 329 +64
日立造船との株式交換比率にさや寄せ。

日本パワーファス<5950> 148 -25
需給妙味を中心に急伸した反動で。

光陽社<7946> 117 -5
先週急伸の反動安が続く。

アイセイ薬局<3170> 4160 -1000
上期業績予想を上方修正も7-9月期の上乗せは限定的に。

データアプリ<3848> 1992 -316
上期決算は計画上振れもサプライズに乏しく。

アイビーシー<3920> 8900 +1500
15年9月期業績の上方修正と株式分割実施を好感。

SoseiG<4565> 4780 +460
新規COPD治療薬の米国での承認取得を改めて材料視。

UMN<4585> 1255 -400
15年12月期は従来予想より赤字拡大の見通し。

フリークアウト<6094> 1901 +400
16年9月期の大幅増益見通しを受け強い値動きが続く。

H&F<6163> 1312 +106
16年3月期業績予想の上方修正と増配を発表。

ブランジスタ<6176> 1375 +300
引き続きゲーム開発が材料視され5日連続ストップ高。

GMOクリック<7177> 906 +73
大和証G<8601>との業務提携検討を材料視。

三栄コポ<8119> 4045 +425
15年4-9月期決算と通期予想の上方修正を発表。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均