6627 テラプローブ 東証M 15:00
875円
前日比
+14 (+1.63%)
比較される銘柄: ミツミ岩崎通ユビテック
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.40

銘柄ニュース

戻る
2016年07月22日10時51分

テラプロ---続伸、16年4-6月期は従来予想から減益幅縮小の見込み


<6627> テラプロ 770 +15
続伸。16年4-6月期(第1四半期)業績予想の修正を発表している。売上高見通しを42.00億円から41.15億円(前年同期は57.52億円)へと若干引き下げる一方、営業利益見通しは1.50億円から3.50億円(同6.97億円)へと引き上げた。従来予想より減益幅が縮小する見込み。台湾子会社の売上高増加に伴う改善に加え、国内において支払修繕費の削減や熊本地震の影響等による設備投資の実施時期変更に伴い費用が減少した。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均