6619 ダブル・スコープ 東証1 15:00
1,699円
前日比
-18 (-1.05%)
比較される銘柄: 旭化成東レ高度紙
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
30.9 2.77 0.15 1.77

銘柄ニュース

戻る
2016年06月30日16時32分

WSCOPE---大幅反落、セパレータの競争激化など警戒視も


WSCOPE<6619>は大幅反落。特に目立った材料は観測されていないが、野村證券では、リチウムイオン電池材料業界に関する中国出張レポートをリリースしている。これまで中国企業による生産が難しいとされてきた湿式セパレータに関して、Sinomatechが中国電池メーカー向けに販売を開始していることを確認としている。今後の中国企業の能力増強に伴い、17年度にはセパレータの採算が悪化する可能性に留意とも。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均