6619 ダブル・スコープ 東証1 15:00
1,699円
前日比
-18 (-1.05%)
比較される銘柄: 旭化成東レ高度紙
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
30.9 2.77 0.15 1.77

銘柄ニュース

戻る
2016年03月15日14時38分

WSCOPEに強気評価、岩井コスモ証券は新規「A」でカバレッジ開始

 ダブル・スコープ<6619>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は14日、同社株の投資判断を新規「A」としカバレッジを開始した。目標株価は5000円に設定した。

 同社はリチウム2次電池用セパレータ専業メーカー。工場は韓国に置き高いコスト競争力を誇り、先行メーカーを猛追している。リチウム2次電池は民生向けで着実な成長が見込めるほか、車載向け市場も成長が加速している。同証券では16年12月期の連結営業利益は前期比26%増の24億円と会社予想(21億円)を上回ると予想。17年12月期は同36億円と大幅増益を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年03月15日 14時39分

【関連記事・情報】

日経平均