6619 ダブル・スコープ 東証1 15:00
1,720円
前日比
-39 (-2.22%)
比較される銘柄: 旭化成東レ高度紙
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.3 2.80 0.15 1.45

銘柄ニュース

戻る
2015年10月15日14時47分

WSCOPE---上場来高値更新、リチウムイオン電池向けセパレーターを増産と伝わる


<6619> WSCOPE 2551 +144
上場来高値更新。リチウムイオン電池の主要材料となるセパレーター(絶縁材)を韓国で増産すると一部メディアで報じられたことが材料視されている。韓国LG化学から生産設備を取得するほか、自前でも生産ラインを新設し、韓国工場の生産能力を17年に現在の2倍以上に増やすという。投資額は100億円で、車載用電池向けに供給体制を整えるようだ。この報道を受けて、同社からも決定事項についてリリースが公表されている。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均