6371 椿本チエイン 東証1 15:00
917円
前日比
-1 (-0.11%)
比較される銘柄: 不二越大同工日精工
業績: 今期予想
機械
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.5 1.24 2.40 0.54

銘柄ニュース

戻る
2015年11月27日11時06分

椿本チエイン、欧州大手証券「割安だが株価材料に欠ける状況が続いている印象」

 椿本チエイン<6371>がこじっかり、堅調な株価推移となっている。
 クレディ・スイス証券では、9月17日(前回リポート発行時)に比べ、同社の外部環境は若干悪くなっている印象と指摘。自動車向けエンジンチェインは今後も安定成長が持続可能とみるも、民間設備投資に左右されるマテハンや精機、チェイン事業の業績踊り場が到来するとみて、「割安だが株価材料に欠ける状況が続いている印象」と解説。
 レーティング「ニュートラル」と目標株価1000円を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均