6367 ダイキン工業 東証1 15:00
10,475円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: コマツ三菱重日立建機
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.1 3.16 1.15 0.35

銘柄ニュース

戻る
2015年11月19日11時08分

ダイキンが続伸、欧州大手証券はマクロ環境に左右されない安定成長が持続するとの見方

 ダイキン工業<6367>が続伸。小動きながら買いが優勢となり、プラス圏での推移が続いている。
 クレディ・スイス証券では、懸念された中国売上高が前年比横ばい程度へ改善傾向を示し始めていると指摘。会社側によると、高成長が続くアジアでは今期はインドとタイでシェアNo.1を確保しそう(前期はベトナムとマレーシアでNo.1獲得)としており、世界的な温暖化と環境規制強化、都市化の進展に加え、高付加価値製品の投入と販売網拡充効果などが相まって、今後もマクロ環境に左右されない安定成長が持続すると分析。
 レーティング「アウトパフォーム」を継続、目標株価を9400円から9600円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均