6366 千代田化工建設 東証1 15:00
868円
前日比
-3 (-0.34%)
比較される銘柄: 日揮東洋エンジ大成建
業績: 今期予想
建設業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
45.0 1.16 0.69 1.61

銘柄ニュース

戻る
2016年06月20日12時30分

千代化、欧州大手証券は業績低迷が続くとの見解

 千代田化工建設<6366>が寄り付き地点で年初来安値を更新。それでも、売り一巡後は買われ、現在は今日の高値圏で推移している。

 クレディ・スイス証券では、原油価格は上昇に転じたものの、受注獲得が期待された案件は1年程度先送りとなり、業績低迷が続くと指摘。17年3月期予想営業利益を300億円から170億円(会社計画は180億円、市場コンセンサスは215億円)に引き下げ、レーティングを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に、目標株価を1100円から700円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均