6349 小森コーポレーション 東証1 15:00
1,496円
前日比
+8 (+0.54%)
比較される銘柄: 東京機リョービ三菱重
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
440 0.69 2.67 0.30

銘柄ニュース

戻る
2016年07月05日08時06分

前日に動いた銘柄 part2:マツダ、ロックオン、ベリサーブなど


銘柄名<コード>⇒7月4日終値⇒前日比


三井金属鉱業<5706> 175 +6
市況に底入れ感。亜鉛建値を引き上げ。

マツダ<7261> 1370 +21.5
週末の英国株式市場の上昇を材料視。

ソフトブレーン<4779> 508 +80
先週から急動意をみせ、ストップ高を交えた上昇続く。

日東製網<3524> 164 +12
月面で建設資材を現地生産。

ライドオン・エクスプレス<6082> 1500 +193
マグロ豊漁を材料視。

マネーパートナーズグループ<8732> 557 +39
英EU離脱懸念が和らぐ。

小森コーポレーション<6349> 1238 +98
自社株買いを実施すると発表。

東海運<9380> 281 +20
植物工場の増設。

gumi<3903> 1060 +53
VR関連としてリバウンド継続。

ネクスト<2120> 1028 +64
リバウンド強まり25日線を突破。

ユー・エム・シー・エレクトロニ<6615> 2534 +245
中国拠点集約へ新会社。

ベリサーブ<3724> 3865 +245
BMWの自動運転車の量産化報道で関連物色に。

東邦亜鉛<5707> 344 +23
英国EU離脱和らぎ市況回復。

ケンコーマヨネーズ<2915> 3160 +163
17年3月期増収増益・3期連続増配予想。

7&iHD<3382> 4211 -53
16年3-5月期営業利益は前年同期並みとの観測報道。

クスリのアオキ<3398> 5610 -550
大和証券がレーティング「3」に2段階引き下げ。

オプティム<3694> 4825 +245
農薬使わず害虫駆除する「アグリドローン」開発との報道。

日ゼオン<4205> 638 -32
野村證券がレーティング「Neutral」に引き下げ。

出光興産<5019> 2005 -86
野村證券がレーティング「Neutral」に引き下げ。

良品計画<7453> 23830 -1690
SMBC日興証券は円高デメリットや中国鈍化をネガティブ視。

シダー<2435> 277 +24
国策との見方から介護関連として物色が続く。

アクサスホールディン<3536> 195 -23
6月30日に長い上ヒゲを付け利益確定の流れに。

ロックオン<3690> 2915 +500
ブロックチェーンのEC応用に向け第二段階の検証完了。36910

アエリア<3758> 900 +80
スマホゲーム「ELCHRONICA」ティザーサイト公開。

アキュセラ<4589> 2021 -280
4日続落。前週からの利益確定の流れが続く。

ネクストウェア<4814> 314 +25
提携先が持株売却の意向もNTT空間情報との連携による買い継続。

アクトコール<6064> 1036 +150
子会社インサイトがFinTech事業部を新設。

バーチャレクス<6193> 1446 +300
マザーズ上昇率上位を直近IPO銘柄が占める。

セラク<6199> 4600 -
上場2日目に3900円で初値。直後にストップ高まで急伸。

《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均