6330 東洋エンジニアリング 東証1 15:00
862円
前日比
+8 (+0.94%)
比較される銘柄: 千代建日揮鹿島
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
33.0 1.34 1.67
決算発表予定日  2018/11/08

銘柄ニュース

戻る
2018年07月01日18時18分

東洋エンジニアリング<6330>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年6月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東洋エンジニアリング<6330>

3ヶ月後
予想株価
910円

石油化学関連のプラントを建設。日揮、千代田化工建設とあわせエンジニアリング3社の一角。エチレンや肥料、アンモニアなどのプラント建設に強み。米国エチレンプロジェクトの損失計上で18.3期業績は苦戦。

今期は営業黒字転換計画。期末の自己資本比率は9.9%に低下。茨城でバイオマス専焼発電所を、インドネシアで石油化学プラントを受注。ロシアや西アジアで石化案件、発電所案件の受注確保を展望。株価は反発間近か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/300,000/2,000/2,500/1,000/26.10/0.00
20.3期連/F予/300,000/3,000/3,500/1,250/32.60/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/16
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均