6325 タカキタ 東証1 15:00
554円
前日比
+5 (+0.91%)
比較される銘柄: ダイベアヒーハイストトムソン
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.3 1.27 1.26 3.32

銘柄ニュース

戻る
2016年01月15日13時12分

タカキタが一時S高、「汎用型微細断飼料収穫機シリーズ」を発売

 タカキタ<6325>が一時ストップ高。この日、飼料作物に適応した「汎用型微細断飼料収穫機シリーズ」を発売すると発表しており、新製品による業績への寄与を期待した買いが入っている。

 今回発売されるのは、ワゴンタイプの「SMW5200」と、ロールベーラタイプの「SMR1020」。いずれも草丈の高い飼料イネ品種や飼料用トウモロコシ、ソルゴーなどの飼料作物の刈取りに適応しており、省エネアップカット方式と微細断の組み合せで、子実部へのキズがつきやすく、家畜がより消化しやすいエサに仕上げることができるほか、収穫物を微細断するフィードロール部は、オープン機構で切断ナイフ、受け刃の調整、交換などメンテナンス性が向上したのが特徴としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均