6301 コマツ 東証1 15:00
3,396.0円
前日比
+114.0 (+3.47%)
比較される銘柄: 日立建機クボタ三菱重
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.2 1.89 2.83 11.12

銘柄ニュース

戻る
2018年05月27日11時57分

小松製作所<6301>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年5月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

小松製作所<6301>

3ヶ月後
予想株価
4,000円

建設機械で世界2位。IT活用のアフターサービスに強み。鉱山機械や産業機械も手掛ける。昨春に米鉱山機械大手、今年2月にカナダの林業機械部品メーカーを買収。配当性向は40%以上目安。18.3期は大幅増収増益。

中国やアジアで建設機械が好調。鉱山機械は買収会社の貢献もあって拡大へ。リテールファイナンス、産業機械も堅調。19.3期会社計画は為替想定1ドル100円と慎重。増益幅拡大へ。連続増配。株価は戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/2,580,000/350,000/331,000/231,000/244.88/98.00
20.3連/F予/2,650,000/385,000/366,000/255,000/270.33/108.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/13
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均