6208 石川製作所 東証1 15:00
1,520円
前日比
+17 (+1.13%)
比較される銘柄: 豊和工東京計器日本アビオ
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
69.2 2.95

銘柄ニュース

戻る
2018年05月23日13時04分

細谷火工が急伸、トランプ米大統領が米朝首脳会談の延期示唆で防衛関連に思惑買い

 細谷火工<4274>が急伸しているほか、豊和工業<6203>、石川製作所<6208>、重松製作所<7980>など防衛関連の一角が買われている。この日の複数のメディアで、トランプ米大統領が22日、6月12日に予定している北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との米朝首脳会談について開催延期の可能性を示唆したと伝わったことを受けて、思惑的な買いが入っている。

 報道によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談の冒頭で記者団を前に語ったという。会談延期の可能性が示されたことで、朝鮮半島情勢の悪化が懸念されており、防衛関連へと物色の矛先が向かったようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均