6194 アトラエ 東証M 15:00
9,840円
前日比
-160 (-1.60%)
比較される銘柄: キャリアデザ学情MRT
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
38.0 11.03 1,096

銘柄ニュース

戻る
2016年09月08日15時49分

アトラエ Research Memo(10):HR×テクノロジー領域で圧倒的な国内No.1企業としての地位固めに注力


■中期成長戦略

アトラエ<6194>の成長戦略は、インターネット/ITに軸足を置き、強みを有するHR領域の拡大を図ることに加えて、HR以外の多様な領域に挑戦する多角化戦略を展開することにより、サービスライフサイクルの短いインターネット業界において長期に渡り成長し続けることのできる企業になることを目指すというものだ。

具体的には、STEP1(HR×テクノロジー)として、主力サービスの「Green」を徹底的に伸ばすことに加えて、新たに教育、組織、労務といった既存のアナログな領域をテクノロジーでリプレースすることで、新しいHR市場を作り出し、HRのリーディングカンパニーとしてテクノロジー×HR領域で圧倒的な国内No.1の企業としてのポジションを確固たるものにする。さらに、こうした国内の動きに並行して、2020年までにテクノロジー×HR領域でアジアにおけるリーダー企業となるべく、子会社設立や現地企業との提携等によるアジア各国への進出を積極的に行う戦略だ。

STEP2(HR以外の領域×テクノロジー)として、HR以外の領域で、テクノロジーによって価値を生み出すことができ得る領域へ事業展開することにより、世界中の人々から必要とされるような、日本を代表するグローバルカンパニーとなることを目指している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 森本 展正 )

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均