6183 ベル24HD 東証1 15:00
1,469円
前日比
-8 (-0.54%)
比較される銘柄: ソフトブレンバーチャレクEPS
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.4 2.39 2.45 0.78

銘柄ニュース

戻る

ベルシステム24ホールディングス---企業内保育所「ベルキッズ てんじん保育園」を開設


ベルシステム24ホールディングス<6183>は31日、全ての従業員が利用できる、定員19名規模の保育所「ベルキッズ てんじん保育園」を、6月1日より、同社の福岡のソリューションセンター内に開設すると発表。産休・育休明けの従業員の復職や育児と仕事の両立の支援を目的としているようだ。

同社が開設する保育所としては、昨年4月に沖縄で開設された「ベルキッズ とよさき保育園」に続く2か所目となる。子供たちが安心安全に生活をおくりながら、木のぬくもりを活かした豊かな心を育むことができる環境であるという。同社で勤務する未就学児を持つ従業員の声を反映し、「ベルキッズ てんじん保育園」では、月齢6ヵ月から未就学児を預けることができ、最小限のブランクで復職することを可能にする。子どもの近くで仕事ができることなどの安心感が、従業員の復職を後押しするだけでなく、生産性の向上にも寄与するという考えが背景にあるという。

なお、「ベルキッズ てんじん保育園」は内閣府による「平成29年度企業主導型保育事業」の助成決定を受け設置しており、品質の高い保育を実現するとともに、保育料は低く抑えたことで、利便性だけでなく経済的にも従業員の仕事と育児の両立を支援していくとしている。

同社は、今回の保育所開設による育児と仕事の両立支援のみならず、従業員全員が基本対象となるモバイルワーク制度やコアタイムの無いフレックス制度の導入、福利厚生の拡充等により、多様な働き方を支援し、「長期にわたり安心して就労できる環境づくり」の実現に向けての環境整備に取り組んでいくという。

《MH》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均