6178 日本郵政 東証1 15:00
1,222円
前日比
+3 (+0.25%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀かんぽ生命三菱UFJ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.0 0.37 4.09 4.24

銘柄ニュース

戻る
2017年01月16日15時27分

日本郵政---後場に急落、財務省が最大で1.4兆円規模の追加売却と報じられ


日本郵政<6178>は後場に一時1408円まで急落。一部メディアが、財務省は同社株式を今夏以降に追加売却する方針と報じている。近く主幹事証券を選び、最大で1.4兆円規模の株式を売却するもよう。財務省は本日午後に、財政制度等審議会の国有財産分科会を開き、追加売却時の主幹事証券選定基準を決め、同日中に証券会社に募集をかける。実際の売却時期と規模については、株価の推移などを見極めて判断される。なお報道によると、最も早い場合で7月の売却となる見込み。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均