6178 日本郵政 東証1 15:00
1,527円
前日比
+21 (+1.39%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀かんぽ生命三菱UFJ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.6 0.46 3.27 2.04

銘柄ニュース

戻る
2016年01月05日07時35分

前日に動いた銘柄 part2:ITBOOK、SOSEIなど


銘柄名<コード>⇒1月4日終値⇒前日比

野村HLDG<8604> 660.3 -18.8
日経平均が大発会から大幅安の展開で。

ANA<9202> 337.2 -12.8
原油市況の上昇がマイナス材料視される。

パイオニア<6773> 330 -5
自動運転関連として買い先行になったが。

三菱重工業<7011> 529.3 -4.0
防衛装備庁では中古武器輸出を検討とも。

日本水産<1332> 683 +4
評価引き上げきっかけに昨年末にかけては上昇で。

三菱マテ<5711> 377 -7
中国株安で非鉄市況の先行き懸念。

JVCケンウッド<6632> 341 +8
ヘッドホンの音の最適化技術を開発と報じられる。

ソニー<6758> 2957.0 -45.0
携帯電話市場の先行き懸念などが強まり。

丸紅<8002> 616.9 -8.2
中国株安で資源関連株も軟化。

トヨタ<7203> 7337 -151
120円を割り込むドル安円高の進行で。

ファストリ<9983> 40650 -1990
日経平均先物の下げに連れ安する展開に。

日本郵政<6178> 1836 -29
地銀が提携拡大に動き出すなどと伝わるも。

村田製<6981> 17110 -460
米アップルが年末にかけて株価下落で。

サイオステク<3744> 548 +41
フィンテック関連の一角として関心か。

アイレップ<2132> 386 -15
NEWSY買収などで強い動きとなっていたが。

夢展望<3185> 760 +47
特段材料は観測されないが足元で強いリバウンド。

ITBOOK<3742> 711 +100
1月1日からマイナンバーの運用開始で関連銘柄に物色。

インフォテリア<3853> 1010 +150
オリックス<8591>参入も伝わりフィンテック関連の人気継続。

ダブルスタンダード<3925> 4130 -150
リスク回避の売りで直近IPO銘柄の下げが目立つ。

ビーマップ<4316> 600 +100
一部ではドローン分野などへの展開に期待が高まる。

SOSEI<4565> 10300 +350
一時10830円まで上昇。一部では16年注目銘柄にも。

ミナトHD<6862> 169 +47
イオン銀行の指紋認証ATMに関する報道を受けて思惑も。

アクモス<6888> 446 +80
政策による追い風期待でドローン関連に引き続き買い。

トレイダーズ<8704> 409 +69
一時418円まで上昇も長い上ヒゲを付ける形に。

シノケンG<8909> 2124 -176
民泊関連として買われたが利益確定売り優勢に。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均