6172 メタップス 東証M 15:00
3,615円
前日比
+565 (+18.52%)
比較される銘柄: ロックオンアイリッジブレインP
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.65 653

銘柄ニュース

戻る
2015年10月08日10時57分

メタップスが続伸、AIを用いたECサイト向け販促支援サービスの提供を開始

 メタップス<6172>が続伸。7日、人工知能(AI)がECサイト内のユーザー行動を学習し、購買率や継続率を最大化する新サービス「SPIKEオートメーション」の提供を開始したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。
 新サービスは、同社が提供しているオンライン販売・決済サービス「SPIKE」で、これまで10万を超える事業者に対して決済を提供し、購買の分析を行ってきたことを踏まえて、そのノウハウを生かし、顧客のECサイトに訪問したユーザーの行動を人工知能がリアルタイムで分析し、最適なタイミングで最適なユーザーに販促施策を実施するというもの。これまでのECサイト運営では、訪問したユーザーの多くが離脱してしまい、マーケティング上の非効率が発生しており、スマートフォンからのアクセスが増加したことで、さらにその傾向が強まっているが、これを解消するものとして期待されている。

メタップスの株価は10時53分現在2410円(△47円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均