6156 エーワン精密 JQ 09:18
1,745円
前日比
-3 (-0.17%)
比較される銘柄: 和井田不二越エンシュウ
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.8 0.57 2.87

銘柄ニュース

戻る
2015年12月04日07時32分

前日に動いた銘柄 part2:Jトラスト、ベステラなど


銘柄名<コード>⇒3日終値⇒前日比

ぐるなび<2440> 2613 -127
2日にかけて一段高も、本日は利食い売りが優勢に。

ヤフー<4689> 517 -16
米ヤフーがネット事業の売却検討と。

ネクスト<2120> 1297 -48
足元での上昇ピッチ早く利食い売りも。

ビックカメラ<3048> 1128 -25
シダックスと組んで訪日客向け戦略店などと伝わる。

駒井ハルテック<5915> 259 -5
高値圏で利食い売りが優勢に。

ファストリ<9983> 48210 -770
11月の既存店売上高がマイナス転換で。

みずほFG<8411> 251.4 -0.6
S&Pでは米銀大手を格下げへ。

日本郵政<6178> 1938 +31
自社株買いによる一株当たりの価値向上を材料視。

日本郵船<9101> 316 -1
SMBC日興証券では投資判断を格下げ。

ミネベア<6479> 1243 -31
引き続きバックライト売上高の落ち込みを懸念視。

JDI<6740> 367 -11
中国液晶メーカーの積極投資による競争激化懸念。

大東建託<1878> 13420 +325
2日に発表した11月の受注好調が評価材料。

日本航空<9201> 4313 +13
原油市況の下落でメリット期待なども。

郷鉄工<6397> 214 +31
リニア関連の一角が上昇へ。

東邦金属<5781> 198 +46
リニア関連の材料株として位置づけられ。

Jトラスト<8508> 1073 +120
クレディ・スイス証券では新規に買い推奨。

ケミプロ化成<4960> 271 -43
日証金では増担保金徴収措置。

ベステラ<1433> 7780 +980
企業の設備投資は増額維持の見通しと伝わり関連銘柄として物色。

UBIC<2158> 874 +11
人工知能関連技術について韓国で特許取得。

DLE<3686> 729 +72
東京ガールズコレクションの中国展開などに期待高まる。

UMN<4585> 1970 +159
インフルエンザワクチン関連として思惑も。

オンコリスバイ<4588> 689 -65
2日ストップ高となった流れで買い先行も売りに押される。

倉元<5216> 538 +30
有機EL関連の一角が引き続き上昇。利益確定の動きも

エーワン精密<6156> 4020 +485
1株につき2株の割合で株式分割を実施。

石井工研<6314> 445 +80
上場廃止に係る猶予期間入り銘柄だがドローン関連として。

プロルート<8256> 271 +64
年末商戦でのインバウンド需要に期待する向きも。

アパマンショップ<8889> 730 -56
連日で長い上ヒゲを付け利益確定の流れに。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均