6146 ディスコ 東証1 15:00
13,020円
前日比
-670 (-4.89%)
比較される銘柄: アドテスト東京精東エレク
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.2 2.77 2.27 0.33

銘柄ニュース

戻る
2015年10月21日07時35分

前日に動いた銘柄 part1:KDDI、クラリオンなど


銘柄名<コード>⇒20日終値⇒前日比

イチケン<1847> 450 +19
25日線を支持線に8月末高値意識の動きにも。

東芝テック<6588> 454 +19
軽減税率導入などによる流通端末の需要増加期待。

ぐるなび<2440> 2228 +89
20日前引け後に上半期業績予想を上方修正。

JDI<6740> 378 +15
シャープとの連携に肯定的な会長発言など伝わる。

SUMCO<3436> 1152 +38
19日にかけて下落の反動で短期資金の買い戻しか。

野村不動産<3231> 2299 -141
上半期の好業績観測報道伝わるが想定線か。

アーク<7873> 115 -6
8月急落前の水準までリバウンドから戻り売りも。

gumi<3903> 1366 -71
9月の高値水準では戻り売り圧力も強まる。

大京<8840> 204 -10
長谷工の大幅な下落が連想される格好に。

熊谷組<1861> 384 -17
マンション傾斜問題の懸念の広がりで、不動産・建設が軟化。

宝HLDG<2531> 845 +52
上半期業績は想定外の上方修正となり。

新日本科学<2395> 542 +34
ナスダック上場の関連会社の含み益拡大期待続く。

エスケイジャパン<7608> 595 +87
目立った材料は観測されず、仕掛け的な動きか。

日本曹達<4041> 914 +43
19日には野村證券が投資判断を格上げ。

KDDI<9433> 2792.5 +130.5
有識者会議初会合受け過度な料金引き下げ懸念後退も。

日本写真印刷<7915> 2567 +55
日東電工の好業績観測なども支援か。

クリレスHLD<3387> 3345 +160
前日にはいちよし証券がレーティングを引き上げ。

NTT<9432> 4495 +222
過度な携帯料金引き下げ懸念後退で通信各社が高い。

MonotaRO<3064> 2907 +112
業績面での安心感などに関心向かう。

日本光電<6849> 2168 +103
貸借倍率0.1倍などから買い戻し優勢か。

ローム<6963> 5820 +200
日東電工の業績上振れ観測受け電子部品の一角には安心感も。

クラリオン<6796> 446 +12
ドライバーの次の行動を予測する技術を基にした機能をカーナビに追加と。

コーナン商事<7516> 1726 +42
上半期の業績修正発表後は上値追いが続く格好に。

ドコモ<9437> 2234.0 +78.5
携帯各社には過度な価格競争懸念が後退か。

りそなHD<8308> 631.0 +18.2
バークレイズ証券では目標株価を引き上げている。

東レ<3402> 1063.5 +23.5
19日にはクレディ・スイス証券が買い推奨を継続している。

みずほFG<8411> 238.8 +5.4
バークレイズ証券では投資判断を買い推奨に格上げ。

ディスコ<6146> 10270 +320
UBS証券では「ニュートラル」から「バイ」に格上げ。

長谷工<1808> 1248 -95
傾斜問題の影響に伴うマンション建設の停滞なども警戒視か。

明治海運<9115> 574 -38
業績上方修正で前日に急伸した反動。

エスエムエス<2175> 2202 -171
上値の重さも意識か、利食い売り優勢に。

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均