6099 エラン 東証1 15:00
1,228円
前日比
+12 (+0.99%)
比較される銘柄: トーカイウチヤマHDチャームケア
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.8 3.26 0.65 8.27

銘柄ニュース

戻る
2016年06月23日08時11分

エラン---2016年12月期2Qの業績予想を上方修正、売上高・利益とも前回予想を上回る見込み


エラン<6099>は22日、2016年12月期第2四半期累計の業績予想修正を発表。

売上高で前回予想比3.9%増の53.00億円、営業利益で同21.4%増の3.40億円、経常利益で同21.4%増の3.40億円、四半期純利益で同22.2%増の2.20億円と、前回予想を売上高・利益とも上方修正した。

同社が展開する「CS(ケア・サポート)」セット」を導入した施設が当初計画を上回るとともに、既に「CSセット」を導入していた施設でも売上高が堅調に推移したことで、売上高・利益とも前回予想を上回る見込み。

なお、通期業績については修正を発表しておらず、今後の業績動向により修正の必要が生じた場合に情報開示するとしている。

合わせて、7月1日付けで東京都港区に東京オフィスを開設することを発表した。「CS(ケア・サポート)」の導入施設を日本全国に拡大していくための戦略拠点として位置付け、これまで松本本社に配置していた営業企画室及び内部監査室を同オフィスに配置する(内部監査室の移動は本年度下期中を予定)。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均