6080 M&Aキャピ 東証1 15:00
8,200円
前日比
+180 (+2.24%)
比較される銘柄: ストライク日本M&A山田コンサル
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
49.7 10.89 3.27

銘柄ニュース

戻る
2017年03月16日09時12分

M&Aキャピが急反発、上期経常を2.1倍上方修正

 15日、M&Aキャピタルパートナーズ <6080> が17年9月期上期(16年10月-17年3月)の連結経常利益を従来予想の10.3億円→21.5億円に2.1倍上方修正。増益率が40.0%増→2.9倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 中小企業の後継者問題などの解決に向けたM&A需要が拡大するなか、大型案件を複数含むM&Aの成約件数が大きく伸びることが収益を押し上げる。

株探ニュース

日経平均