6080 M&Aキャピ 東証1 15:00
6,200円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: ストライク日本M&A山田コンサル
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
37.6 7.49 9.38

銘柄ニュース

戻る
2017年01月30日09時03分

M&Aキャピが買い気配、10-12月期(1Q)経常は3倍増益・上期計画を超過

 27日、M&Aキャピタルパートナーズ <6080> が決算を発表。17年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益が前年同期非連結比3.0倍の12.7億円に急拡大して着地したことが買い材料視された。

 前期から持ち越した豊富な案件在庫を背景に、M&Aの成約が大きく伸びたことが寄与。昨年10月に経営統合したレコフの業績好調も収益を押し上げた。上期計画の10.3億円を既に22.4%も上回っており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均