6065 サクセスHD 東証1 13:13
1,154円
前日比
+3 (+0.26%)
比較される銘柄: 幼児活動研JPHD夢真HD
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.0 2.39 1.73
決算発表予定日  2016/12/12

銘柄ニュース

戻る
2015年10月13日19時37分

ジェイコムHD<2462>---特別利益計上や受注拡大などを受けて業績見通しを上方修正


ジェイコムホールディングス<2462>は、9日に15年5月期第1四半期決算を発表している。売上高は前年同期比18.3%増の51.65億円、営業利益は同186.1%増の2.85億円、経常利益は同189.6%増の3.41億円、最終利益は同550.1%増の14.59億円と大幅な増収増益での着地となった。

持分法適用関連会社であったサクセスホールディングス<6065>が連結子会社となったことに伴い、12.3億円を特別利益として計上している。また、販売費及び一般管理費での計上を見込んでいた投資直後の体制整備等にかかる初期費用の一部が特別損失での計上となる見込みであること、総合人材サービス事業についても、主に携帯電話業界向けサービスにおいて、販売関連業務に携わる人材の不足が深刻化する中、日々変わりゆく現場のニーズを就業者に対する研修やオペレーションに反映する付加価値の高いサービスモデルの確立が実現し適正利益での受注が大幅に拡大した結果、収益が計画を上回る見込みとなったことなどから、上期及び通期業績見通しを上方修正。

通期業績見通しは、売上高を295.0億円から300.0億円(前年比66.0%増)、営業利益を7.0億円から9.8億円(同108.4%増)、経常利益を9.1億円から12.45億円(同147.6%増)、最終利益を4.5億円から16.5億円(同398.1%増)にそれぞれ引き上げている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均