6046 リンクバル 東証M 14:39
1,608円
前日比
+93 (+6.14%)
比較される銘柄: みんなのWIBJパートナーA
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.1 4.97 451

銘柄ニュース

戻る
2015年12月02日09時49分

リンクバル---今期は中長期の成長に向けた投資を行う1年


リンクバル<6046>はイベントECサイト「街コンジャパン」「街バルジャパン」の運営を主軸に街コン(婚活)・街バル(グルメ)などのイベントの企画・開催もしている。安倍首相が9月24日に発表した「新・三本の矢」には、「夢をつむぐ子育て支援」の目標として「希望出生率1.8の実現」が掲げられていることや、2015年4月に発表された日本経済団体連合会(経団連)のレポート(「人口減少への対応は待ったなし」)からも、街コンイベントは男女の出会う場としての役割に加え、地方経済の活性化という観点からも一層推進すべき取り組みであると記載されていることより、官・民の両面から街コンイベントに追い風が吹いている。街コンジャパンの2015年10月末時点における会員数は509,768人(2014年末355,618人)。

2016年9月期は売上高で前期比30.9%増の22.54億円、経常利益で同0.2%増の2.83億円が見込まれている。「街コンジャパン」「街バルジャパン」ともにイベント開催数の増加が見込まれており、大幅増収が予想されている。一方、国策の中でも婚活が取り上げられ、官民一体となった取り組みにより今後市場は拡大すると予想されている状況下、先行投資を実施する。中長期の成長に向けた投資を行う1年と位置づけ、事業規模拡大に伴う人件費、サービス認知拡大のための広告宣伝費、サービスを安定提供するためのシステム関連費等の増加を見込んでいる。
今後の重点施策は、(1)東京や大阪などの主要都市以外への開催エリア拡大、(2)イベントカテゴリーの拡大、(3)イベント掲載数の拡大の3つの切り口でビジネスの拡大を狙っている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均