6040 日本スキー場開発 東証M 15:00
1,900円
前日比
-147 (-7.18%)
比較される銘柄: HIS日本ビューホロイヤルホ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.4 3.55
決算New!  2016/12/02 発表

銘柄ニュース

戻る
2015年11月26日20時01分

★本日の【イチオシ決算】 日本アジアG、オハラ、カンダ (11月26日)


1)本日(11月26日)引け後に発表された決算・業績修正

 ● イチオシ決算

【日本アジアG <3751> 】 ★今期配当は10期ぶり30円で復配、配当利回りが5.8%に急上昇
 ◆従来未定としていた16年3月期の年間配当は30円実施し、10期ぶりに復配する方針とした。グループ再編効果と業績好調による普通配当10円に加え、市場変更記念配当20円を上積みする。記念配当20円は第3四半期末(基準日:12月31日)の実施となる。配当利回りが5.85%に急上昇し、配当取りを狙う買いが期待される。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 オハラ <5218>   ★前期経常を2.2倍上方修正
 ◆15年10月期の連結経常利益を従来予想の6億円→13.3億円に2.2倍上方修正。増益率が21.5%増→2.7倍に拡大する見通しとなった。前期業績の上方修正は9月に続き、3回目。光学ガラスの原料調達コスト削減や特殊ガラスの生産効率向上が奏功し、採算が想定より改善したことが利益上振れにつながった。

 カンダ <9059> [東証2]  ★今期最高益予想を2.1倍増益に75%上乗せ
 ◆16年3月期の連結最終利益を従来予想の8.5億円→14.9億円に75.3%上方修正。増益率が19.5%増→2.1倍に拡大し、従来の6期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。固定資産を売却することに伴い、特別利益9.3億円を計上することが主因。売却するのは有明営業所(売却益50.9億円)と岩槻物流センター(売却損41.5億円)。

2)11月27日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表(予定)
  ◆第1四半期決算:
    <2353> 日本駐車場
    <3816> 大和コン [JQ]
    <6040> 日本スキー [東M]
  ◆第3四半期決算:
    <8068> 菱洋エレク
  合計4社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均