6034 MRT 東証M 15:00
1,580円
前日比
-39 (-2.41%)
比較される銘柄: キャリアデザアトラエエンジャパン
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
71.4 6.34

銘柄ニュース

戻る
2016年06月27日12時49分

MRT---17年3月期営業利益7%増を見込む、医療・ヘルスケア分野の市場は大きく成長


MRT<6034>は10日、2016年3月期決算を発表。売上高が10.01億円、営業利益が1.99億円、経常利益が1.84億円、当期純利益が1.40億円だった。今期より連結財務諸表を作成しているため前期との比較はないが、個別財務諸表の数値に基づいて計算すると、売上高が20.45%増、営業利益が15.0%増、経常利益が28.4%増、当期純利益が47.4%増だった。

各エリアの医療機関からの求人案件数が増加するとともに、サービス内容の充実とサービスの質の向上に向けた非常勤医師紹介に係る手数料率の一部改定の効果により、非常勤医師紹介に係る売上高は堅調に推移した。また、非常勤医師紹介サービスの拡大に加えて、ITを活用した医療情報プラットフォームの拡大への取り組みを積極的に進めた。

17年3月期については、売上高が前期比19.8%増の12.00億円、営業利益が同7.0%増の2.13億円、経常利益が同3.0%増の1.90億円、当期純利益が同17.7%減の1.16億円を見込んでいる。医師不足、高齢化社会の進展に伴って、同社を取り巻く医療・ヘルスケア分野の市場は大きく成長することが予想される。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均