6027 弁護士ドットコム 東証M 15:00
699円
前日比
-20 (-2.78%)
比較される銘柄: シンクロリアルワルドケアネット
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
63.5 14.76

銘柄ニュース

戻る
2015年12月24日15時01分

弁護士コムが4日ぶり急反発、IBM賞の受賞を好感する買い流入も

 弁護士ドットコム<6027>が4日ぶりに急反発。株価は一時、前営業日比146円(7.7%)高の2031円まで買われた。同社は日本最大級の法律相談ポータルサイト。直近の株価は一時1900円割れの水準まで売られ値ごろ感が出ていたほか、同社は22日にソフトバンク・日本IBM共催のIBM Watson日本語版を活用したサービスを発表する開発イベント「IBM Watson日本語版 ハッカソン」でIBM賞を受賞したと発表したことが好感された。

 「IBM Watson日本語版 ハッカソン」では公開型Q&Aサービス「みんなの法律相談」にIBM Watsonの技術を活用したサービスのデモンストレーションを発表し受賞に至った。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均