5981 東京製綱 東証1 15:00
2,096円
前日比
-12 (-0.57%)
比較される銘柄: 宮地エンジ駒井ハルテク横河ブHD
業績: 今期予想
金属製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.6 1.63 1.91 0.84

銘柄ニュース

戻る
2015年12月03日10時55分

東京製綱が急伸、低位材料株物色の波に乗り値上がりトップ

 東京製綱<5981>が急伸、6.1%高の225円に買われ一時東証1部値上がり率トップとなった。ここ低位株人気に乗り、商い急増傾向のなかで上値を買い進む動きが鮮明だ。エレベーターロープが収益に寄与するほか、タイヤの製造に使う繊維糸であるタイヤコードも堅調。また、インドネシア向けなど中心に、スチールよりも軽量・高強度なCFCC(炭素繊維複合材ケーブル)の販売が拡大、16年3月期は営業利益段階で前期比6.4%増益を見込む。新中期経営計画ではCFCCの世界展開を加速させる方針にあり、20年3月期には同商品の売り上げ規模を34億円前後まで拡大させる見通し。PER12倍前後は依然割安感がある。また、有利子負債を減少させる一方、自己資本比率は拡大傾向にあり財務面の改善も評価される。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均