5901 洋缶HD 東証1 15:00
2,134円
前日比
-24 (-1.11%)
比較される銘柄: ホッカンHDLIXILグ三協立山
業績: 今期予想
金属製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
22.8 0.68 0.66 0.15

銘柄ニュース

戻る
2015年09月08日11時08分

洋缶HDは値を消す、国内大手証券が「ニュートラル」でカバーを開始

 東洋製罐グループホールディングス<5901>が続伸。ただ、一時は前日比91(4.9%)円高の1957円まで買われる場面があったものの値を消し、マイナスに沈む場面もあった。同社に関しては、国内大手証券が新規にカバーを開始したことが確認されている。
 同証券は、同社は強固な財務基盤を有しており、成長に向け積極的な海外進出、業界再編などによる国内シェアの上昇、設備投資などによる生産性の改善、などの多様な施策が実行可能であり、投資判断は「ニュートラル」でカバーを開始する、としている。目標株価は2050円。同証券はまた、「中期成長に向けた具体的な戦略の発表が、投資判断見直しの契機となりえよう」ともしている。
《MK》

株探ニュース



最終更新日:2015年09月08日 11時28分

【関連記事・情報】

日経平均