5727 東邦チタニウム 東証1 15:00
870円
前日比
-4 (-0.46%)
比較される銘柄: 大阪チタ三菱マ三井金
業績: 今期予想
非鉄金属
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.8 1.69 0.80 2.50

銘柄ニュース

戻る
2015年11月11日09時26分

三菱重はじめ航空機関連株が軒並み高、MRJ初飛行成功受け

 三菱重工業<7011>が前日比4%高に買われたほか、ジャムコ<7408>、ナブテスコ<6268>、住友精密工業<6355>、東レ<3402>、東邦チタニウム<5727>など航空機関連素材や部品を手掛ける銘柄が軒並み高となった。三菱重の子会社である三菱航空機が開発・生産する小型旅客機「MRJ」の試験飛行がきょう9時6分ごろに行われ、無事飛行に成功した。ネットで飛行をリアル配信するなど話題性もあり、これを受けて関連銘柄群に物色の矛先が向かった。安倍政権では製造業の空洞化を防止する基幹産業のひとつに航空機産業を育成する方針を掲げている。そうしたなか、MRJは低燃費、低騒音を実現する初の国産民間ジェット機ということもあって株式市場でも物色テーマとして注目度が高かった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均