5711 三菱マテリアル 東証1 15:00
3,515円
前日比
+50 (+1.44%)
比較される銘柄: 住友鉱DOWA三井金
業績: 今期予想
非鉄金属
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.9 0.83 1.71 0.50

銘柄ニュース

戻る
2016年02月18日14時15分

欧州大手証券、非鉄セクターは三重苦が業績を圧迫しているとの見解

 UBS証券の非鉄セクターのリポートでは、金属市況の下落、自動車部品・電子材料需要の減速、円高の三重苦が業績を圧迫、金属市場に関しては高コスト事業者の撤退による需給改善を期待したいものの、時間がかかりそうと指摘。

 非鉄4社の中では、悪化傾向も大崩がないDOWAホールディングス<5714>が相対優位としながらも、自力で成長するドライバーに欠けるとの見方で、三菱マテリアル<5711>は、セメントやアルミ缶など好調な事業があるものの、全体として収益水準が低下していると想定。住友金属鉱山<5713>は目先シエラゴルダ鉱山の赤字継続や市況低迷の影響が気掛かりとして、三井金属鉱業<5706>はカセロネス鉱山の稼働率引き上げが確認されるまでは追加損失のリスクがあり、フェアバリューの算定は困難と解説している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均