貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
大平金の【株価予想】【業績予想】を見る

5541大平洋金属

東証1
2,100円
前日比
-30
-1.41%
比較される銘柄
冶金工, 
愛知鋼, 
山陽鋼
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.9 0.61 0.95 6.48
時価総額 411億円

銘柄ニュース

戻る

大平金が続伸、ニッケル価格上昇基調で見直し買い流入

 大平洋金属<5541>が続伸。株価は2500円台で推移し、昨年1月以来、1年1カ月ぶりの高値圏に上昇している。ロンドン金属取引所(LME)でニッケル価格は22日に1トン=2万ドルを上回り、14年以来の高値水準に上昇。新型コロナウイルスワクチンの接種拡大による世界的な景気回復期待に加え、電気自動車(EV)の普及に伴うリチウムイオン電池の正極材向けなどの需要増も見込まれている。足もとでは1万9200ドル近辺で推移しているが、ニッケル価格は右肩上がりの上昇基調にあることから、大平金に見直し買いが流入している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均