5541 大平洋金属 東証1 15:00
392円
前日比
+5 (+1.29%)
比較される銘柄: 冶金工日新製鋼新日本電工
業績: 今期予想
鉄鋼
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.19 0.93

銘柄ニュース

戻る
2016年02月08日10時38分

大平金が反落、16年3月期最終損益123億9400万円の赤字への修正を嫌気

 大平洋金属<5541>が反落。同社は5日の取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の535億8900万円から479億3600万円(前期比21.7%減)へ、営業損益を96億9400万円の赤字から148億7600万円の赤字(前期77億8700万円の赤字)へ、最終損益を62億3800万円の赤字から123億9400万円の赤字(同16億1100万円の赤字)へ修正、これを嫌気した。

 フェロニッケル製品の販売価格形成の指標となるLMEニッケル価格は予想以上に軟調な動きが継続、これにより生産調整を行う予定でありることから、販売数量の減少を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均