5401 新日鐵住金 東証1 15:00
2,534.0円
前日比
-1.5 (-0.06%)
比較される銘柄: JFE神戸鋼日立金
業績: 今期予想
鉄鋼
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
37.3 0.85 0.52

銘柄ニュース

戻る
2016年07月27日07時36分

前日に動いた銘柄 part2:任天堂、ヤフー、三菱UFJ、新日鐵住金など


銘柄名<コード>⇒7月26日終値⇒前日比


JSR<4185> 1398 -136
25日発表した第1四半決算は市場予想を下振れ。

山一電機<6941> 690 -61
自己株式の取得終了などを発表で。

東海カーボン<5301> 263 -14
業績下方修正で上半期は赤字に。

日金銭<6418> 1009 -56
カジノ関連として関心集めた反動の動き。

IOデータ<6916> 782 -19
「ポケモンGO」関連として直近で人気化の反動。

不二越<6474> 320 -23
特に目立った材料観測されず戻り売り。

FPG<7148> 1016 -81
25日線割り込んで手仕舞い売りか。

JDI<6740> 185 -13
アップルの株価下落なども響くか。

リコー<7752> 890 -54
シティグループ証券では売り推奨に格下げ。

新日鐵住金<5401> 2028 -92.5
鉄鋼株は業種別下落率トップ、海外素材株安なども響く。

コスモエネ<5021> 1148 -61
原油市況の下落で石油株は軟調。

三菱UFJ<8306> 495.4 -13.5
日銀決定会合接近でマイナス金利政策の拡大なども警戒視。

日立製作所<6501> 466.7 -19.2
シティグループ証券では投資判断を格下げ。

野村HLDG<8604> 414.3 -14.1
日経平均の続落で戻り売りが優勢にも。

任天堂<7974> 23590 +370
引き続き過熱警戒感もメリルリンチ日本証券では格上げ。

ヤフー<4689> 467 +12
米ヤフーでは株式の保有を継続と。

三菱マテ<5711> 265 -15
商品市況の下落などをマイナス材料視も。

大成建設<1801> 907 +12
財政支出6兆円報道で建設株の一角に関心。

アステラス<4503> 1691.5 +24
モルガン・スタンレーMUFG証券では目標株価上げ。

三井不動産<8801> 2295.5 -78.5
日銀決定会合通過後の出尽し感なども警戒で。

倉庫精練<3578> 100 +11
上場廃止の時価総額基準該当で思惑も。

ゼニス羽田<5289> 218 -7
インフラ整備対策関連銘柄として人気継続。

くろがね工作<7997> 181 -26
カジノ関連として直近で急騰してきた反動安。

FDK<6955> 116 -4
25日にかけて急伸の反動。

フォーサイド<2330> 199 +50
中国「新浪」「微博」の広告販売代理店事業を開始。

マクドナルド<2702> 3195 -5
「Pokemon GO」関連。朝方は一時プラスに転じる場面も。

コスモ・バイオ<3386> 1180 +102
エクソソーム検出用抗体の特許権を譲受。

テックファム<3625> 1505 -90
カジノ関連として25日まで急伸し過熱警戒感も。

モバファク<3912> 4065 -690
位置ゲーム関連として人気化し信用規制実施。

sMedio<3913> 1773 -27
引き続きタオソフトウエア買収が材料視されるも伸び悩む。

リプロセル<4978> 498 +80
尿中の細胞からiPS細胞を作製する受託サービス開始。

AppBank<6177> 1379 -159
25日より信用規制。「Pokemon GO」関連として急伸した反動続く。

エボラブルA<6191> 5200 +90
光通信<9435>と業務提携し販路拡大。

インソース<6200> 838 -104
直近IPO銘柄。朝方ストップ高を付けたが一転ストップ安も。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均