5391 A&AM 東証1 15:00
132円
前日比
-3 (-2.22%)
比較される銘柄: ニチハノザワダントーHD
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.3 1.23 1.89 2.98

銘柄ニュース

戻る
2016年07月29日07時43分

エーアンドエーマテリアル---主力ブランド強化、17年3月期は2ケタ営業増益を見込む。


エーアンドエーマテリアル<5391>は、不燃ボード、化粧ボードなどの建設・建材事業、保温・保冷材、防災製品、自動車関連商品を扱う工業製品事業が主力。インドネシアで二輪車向けブレーキライニングを製造。

17年3月期は売上高が前期比0.8%減の380.00億円、営業利益が同11.9%増の18.00億円、純利益が同2.9%増の10.00億円を計画。主力ブランドの強化・育成に注力するとともに、グループ間の情報共有化を徹底し収益力を底上げ。2ケタの営業増益を見込む。年間配当は0.5円増の2.5円を予定。

同社は、20年の東京オリンピック・パラリンピック後から顕在化すると思われる国内建設・建材需要の減退に耐えうる収益力のある強い会社を目指す。建設・建材事業では高機能商品の販売拡大と新たな工事分野を開拓し、工業製品事業では海外販売の拡大を図る。中期経営計画の最終年度となる18年3月期に売上高400億円、営業利益20億円が目標。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均